英語が聞き取れない理由

英語 どんとこい英会話、英語力を鍛えるためのコツ

プロフィール

英会話

どんとこい英会話!

英語力を鍛えるためのコツはこちらです

似顔絵はこちらで作りました→似顔絵イラストメーカー

最後の英語

「英語学習には何度となく挫折してきました。

ラストチャレンジだと思って参加した甲斐がありました。

自分では思いつかない学習法に興奮しています。」

(H・Uさん 女性 文部科学省勤務)

●もう2度と英語学習に無駄な投資をしたくない方へ

サンプル動画が無料閲覧できます ⇒ DVD版「最後の英語」






Sponsored Link

英語が聞き取れない理由

英語がなかなか耳に入ってこなくて、聞きとれないという人は、多いのではないでしょうか。耳

英語が苦手な人の多くがヒアリングつまり、聞き取りが苦手だという人が多いようです。


では、なぜ英語の聞き取りが苦手なのでしょうか。

その理由としては、いろいろなことが考えられます。


  • 英語の単語を覚える際にきちんと正しい発音で覚えられていない
  • ネイティブの人の話す速度が速すぎて聞き取れない
  • 単語をあまり知らない
  • 英語のリダクションに不慣れである

このような原因が考えられます。


確かに練習やレッスンでは英語を聞きとれていたのに、いざ、ネイティブの人と話をしてみようと思うと、ネイティブの人の話す速度が速すぎるということはよくあることです。

ネイティブの人の発音というのは、予想以上に速いので、レッスンでできていると思っていても、意外とそのスピードに驚く人は多いようです。


また、ボキャブラリーがたくさんあれば、それだけ英語の聞き取りもスムーズにいくのですが、単語わ知らなかったばかりに、何を言ったのか聞きとれなかったということもよくあります。

これはボキャブラリーが少ないことが原因ですね。


ネイティブスピーカーの発音になれるには、映画を英語で見たり、ニュースを英語で見るなどの努力が必要です。

そして単語を覚えるときには、正しい発音の単語で覚える必要があります。


そして英語が聞き取れない理由に、背景がよく理解できていないということもあります。

この人が今どんな背景で話をしているのか、それを考えたうえで話を聞いていくと、今よりもっと英語の聞き取りがスムーズにできるようになるのではないでしょうか。


英語の聞き取りというのは、レッスンを重ねれば上達するものです




「My Style」で英語の耳を鍛える! 耳

本気で英語なら、この講座!1000時間ヒアリングマラソン


| 英語、ヒアリング
ブクマやRSSリーダへの登録もお願いします ⇒ 
Sponsored Link
-->
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。